迷物ブランド講座

宅建倶楽部 >> ブログによらない宅建講師のメッセージ >> その他

遊び

遊びには,
・「遊び人」の遊び
・「ハンドルの遊び」の遊び
・「遊び心」の遊び
などイロイロな意味がありますね。

きょうは「遊び心」について,思うことを一席申し上げます。

最近私は,
日本人の遊び心の欠如をとても心配してます。

アメリカ人のほうが,遊び心については一枚も二枚もウワテのような気がしてなりません。
下ネタや駄洒落をジョークと混同している日本文化に起因するのかも知れませんが…。

これに関して,数年前に私が参った!と思ったことがありましたっけ。

3年前の4月1日,グーグルのトップページにMSNへのリンクが張られました。
その日は大騒ぎ。
「グーグルがついにマイクロソフトに買収されたぞ!」と,この話題は世界中を駆け巡ったそうです。

でもグーグルは翌4月2日にはリンクをはずして,知らん顔!
おそらく,グーグルの二人の創業者の仕業なんでしょうが,こういう感覚,日本人にはあまりないと思いませんか? 皆さん。

ちなみにグーグルは,現時点で時価総額5兆3千億円の大企業です(日本のソニーでさえ時価総額は4兆円弱)。

きょう4月1日はエイプリル・フール。

(追記)
私とコンタクトをとっている人に限れば,
遊び心に長けた宅建受験者は,日本人の平均より断然多いと思います。
遊び心に比例して合格率も高くなるんじゃないか,とさえ考えてます(仮説)。
「生真面目一本やり」は,お勉強にも不利。
何事も「余裕」っていうやつですかね?

平成17年4月1日(金)記




宅建倶楽部 >> ブログによらない宅建講師のメッセージ >> その他