迷物ブランド講座

宅建倶楽部 >> ブログによらない宅建講師のメッセージ >> その他

原発事故と手作り肉まん

(1)

今回の原発事故について。

私の周辺では,政府・自治体・御用学者・NHKは,全然信用されてません。

(2)

加えて,この時とばかりに危険を煽る「今まで冷遇されていた学者」「一部ジャーナリスト」の発言も,あまり信用されてません。

(3)

何事も中庸が一番かな? と思ってる今日この頃です。

そういう目で見ると,ご存知の方も多いとは思いますが,今一番信用できるのは,やっぱり武田先生のブログではないかと…。

(4)

私は,武田先生がおっしゃることを,さらに発展させて,周辺にいる愛する人たちのために,出来る限りの放射線防護対策をしてます。

主な対策をあげると,

1.出来るだけ外出を避ける(理由:千葉県や東京都が発表している空間線量は,大幅に少なめの値が出る高さ20メートルくらいの所で測ったものであり,普通の人が吸い込む高さ1.5メートルの所の線量ではないので)。

2.生野菜は,福島・宮城・関東全域の物は買わない(理由:国の基準自体が欧米諸国と比べて大幅に緩和され過ぎなので)。

3.魚介類は,缶詰・冷凍食品以外は国産を買わない(理由:2.と同じ理由に加え,魚は移動するので)。

4.肉は,外国産をブロックで買う(理由:ひき肉やこま切れで買うと,「国産」と一括表示されていて,福島産の物が相当程度混ぜれられている危険があるので)。

(5)

写真は,名コック迷物講師が,九州産の野菜と南半球産のブロックをひき肉にしたもので作った肉まんです。ひき肉にする機械はネットで数千円で買えます。

あまり旨そうに見えないでしょうが,食べてみるとジューシーな肉汁がほとばしっていて味は抜群です。

三角になっちゃったのは,家庭用の蒸し器に4つ一度に押し込んだ結果。
ご愛敬!


平成23年4月25日(月)記




宅建倶楽部 >> ブログによらない宅建講師のメッセージ >> その他