迷物ブランド講座

宅建倶楽部 >> ブログによらない宅建講師のメッセージ >> 楽に合格する話

更新:平成21年12月4日(金)

宅建試験における基本とは何か

(1)

宅建試験における基本とは何でしょうか?
電話サポートならまだしも,このような公の場で,一般的な答を出すのは極めて困難です。

なぜなら,『基本』という単語自体が非常に抽象的だからです。

誰でも,身近な人から,
・ 恋愛を成功させる『基本』って何?
・ 仕事を成功させる『基本』って何?
・ 景気を好転させる『基本』って何?
と質問されても,スグには答えられないでしょう。

それと同じ。『基本』という単語が,あまりにも抽象的すぎるんですね。

(2)

さらに突っ込むと,基本という単語はその抽象性ゆえ,法則化(誰がやっても同じ結果が出るようにすること)ができません。

つまり,誰にでも当てはまる宅建試験における基本なんか,もともと存在しないということです。

(3)

もっと突っ込むと,基本という単語はその抽象性ゆえ,イロイロなジャンルに分かれます。

例えば,
・ 教材の選び方の基本
・ 勉強の心構えの基本
・ 法律の発想法の基本
・ 時間の使い方の基本
・ 民法的な知識の基本
・ 農地法の知識の基本
などイロイロです。

無能な関係者は,それらを全部ひっくるめて「宅建は基本が大切です」あるいは「基本的な問題を落としてはダメです」と言うだけでオシマイ。

というより,この抽象性を逆利用して受験者をケムに巻き,金もうけのネタにしてる人までいます。

(4)

結論として,私がこのような公の場で言えるのは,こうです。

基本という単語自体が非常に抽象的で,かつ,法則化ができない以上,結局は,基本は受験者自身が自分でつかむしかないです。

このブログを含めた私の著作物の全部は,そのヒントにして頂くために書いてます。

イロイロ読んでみて下さ~い!

平成21年 2月9日(月)記
平成21年12月4日(金)追記




宅建倶楽部 >> ブログによらない宅建講師のメッセージ >> 楽に合格する話