迷物ブランド講座

宅建倶楽部 >> ブログによらない宅建講師のメッセージ >> 私生活

クリスマス・イブ

今日は物いりな日です。

高1の息子と中2の娘は,2年前までサンタさんが本当にいると信じていました。
いまどき,中2と小6までサンタを信じてたという貴重な存在でした。

これは回りの大人の功績が大きいです。
「サンタサンなんてホントはいないんでしょ?」という子供の問いかけに対して,それを肯定する大人が私の住む地域には1人もいないのです。
親の力だけでは,中2や小6まで隠し通せるわけがありません。

てなわけで,わが息子と娘は今でもクリスマス・イブが大の楽しみです。
ところが,ここにオマケが付くのが我が家です。
高1の息子の誕生日が12月25日のクリスマスなのです。

クリスマスプレゼントが2つ(年によっては奥さんの分が加わるので3つ),誕生日のプレゼントが1つ,とにかく今日は物いりな日です。

平成12年12月24日(日)記




宅建倶楽部 >> ブログによらない宅建講師のメッセージ >> 私生活