迷物ブランド講座

宅建倶楽部 >> ブログによらない宅建講師のメッセージ >> 私生活

生八つ橋

きょう中3の娘が修学旅行から帰ってきました。

千葉県船橋市の公立中学校の旅行先は,去年までは長野県と決まっていたのですが,今年から京都・奈良・大阪に変わりました。

私は,むかし滋賀県の彦根市に住んだことがあると水戸徳川家と井伊家で書きましたが,そこで何してたかと言うと,大学浪人だったんです。

彦根から毎日京都の予備校に通ってました。
あんまり真面目に勉強せず,新京極に当時あった「京都花月」で,毎日のように吉本新喜劇を観てました。

当時のスターは,平参平(たいらさんぺい),ルーキー新一でした。
間寛平はまだいなかったと思います。

そんなわけで京都は青春時代の心のふるさとでして…。
娘が買って来たお土産が「生八つ橋」だったもんで,つい昔の京都を思い出し,とりとめのない事を書いてしまいました。

平成13年5月11日(金)記




宅建倶楽部 >> ブログによらない宅建講師のメッセージ >> 私生活