迷物ブランド講座

宅建倶楽部 >> ブログによらない宅建講師のメッセージ >> 私生活

東名高速が開通してなかった時代

私は前科者です(笑)。

昭和43年だったと思います。
関東にはまだ東名高速が開通してなかったので,車の性能は「第三京浜」という自動車専用道路で確かめるのが,近隣の若者の慣わしでした。

国内A級ライセンスをとっていきがってた私は,ある日国産改造スポーツカーを190キロでころがしてて御用になりました。

私を捕まえたパトカーはポルシェ。
あそこは,当時も今も制限速度が80だから,110キロの超過ということで罰金刑です。

だから私は立派な前科者なのです。

運転がガラリと変わったのは結婚してからです。
25年以上無事故・無違反を続けています。
もちろん駐車違反さえしていません。

話は現在に移って,つゆの晴れ間の午前中,久しぶりに東関東自動車道(船橋・成田間)を走りました。200キロなんかすぐに超えちゃうバイクで。

今は優良運転者なので,あの前科を忘れることはないですが,脳を活性化させるための薬にと,半端じゃないスピードでバイクを飛ばすこともあります。

なんか今日の文章は,自分に都合のイイようにこじつけてるね!

平成17年6月26日(日)記




宅建倶楽部 >> ブログによらない宅建講師のメッセージ >> 私生活