迷物ブランド講座

宅建倶楽部 >> ブログによらない宅建講師のメッセージ >> 私生活

同じ先生でも…

夕食後,看護系大学の教員をしているうちの奥さんが,「ブドウ球菌」がどうたらこうたらの書類を書いていました。

聞いてみると,お上から科学研究費の助成金をもらうための下書きだそうです。

大学の教員は誰でも「研究者番号」という固有の番号を持っています。その番号を持っていない迷物講師じゃ,法律関係についてどんな立派な研究をするつもりでも,助成金を申請する資格すらありません。

そんなことを家の中で独りすねていました。
同情してくれたのは子供達だけ(泣)!

平成20年向けの講座・教材の作成に着手しました。
私に助成金(?)を出してくれるのは,受験者の皆さましかいませんです。ハイ!

平成19年10月30日(火)記




宅建倶楽部 >> ブログによらない宅建講師のメッセージ >> 私生活