迷物ブランド講座

宅建倶楽部 >> ブログによらない宅建講師のメッセージ >> 私生活

迷物講師は当て逃げ犯?

つい最近あったエピソードを一つ。

(1)

宅建倶楽部の事務所から私の自宅までは,車で20~30分です。
帰宅途中,うちの奥さんからケータイが入りました(私の携帯はハンズフリー)。

奥さん:「パパ,当て逃げしたでしょ?」
わたし:「俺がそんな事するわけ無いじゃん!」
奥さん:「だって警察が来たわよ!」
わたし:「エッ! どうしてぇ~~?」

奥さんは,無事故無違反歴30年の迷物講師様を疑ってる様子。

(2)

帰宅して10分も経たないうちに,近所の交番のお巡りさんがやって来ました。

聞いてみると,船橋市某所のコンビ二の駐車場で当て逃げしたヤツがいて,その様子が防犯カメラに写っていたとのこと。

車種は特定できたけどその他が判らないので,船橋中の※※※※(車種)をシラミつぶしに調べているとのことです。

私と同じ車種のものはめずらしいので,簡単に犯人が特定できそう。

(3)

もちろん私はやってないので,胸を張ってお巡りさんに車を見せました。
車本体・車検証等を堂々と御覧頂き,私の嫌疑は警察的には晴れました。

そしたらうちの奥さん,「パパが当て逃げなんかするわけ無いわよね!」。
まったく大学の教員は権威に弱いというか,調子いいんだから!

やがて娘が帰宅。
今度はうちの奥さん,娘相手に15分くらいのミニドラマに仕立て,とくとくと私の嫌疑が晴れるまでを身振り手振りで語ってました。

サスペンスの見過ぎだって!

(4)

私を調べたお巡りさんは話好きの好青年。ついでに当て逃げ犯以外の警察ネタも仕入れときました(笑)。

いま街中に設置されている防犯カメラ,私はどちらかと言うと歓迎です。
プライバシーとの関係で問題になってますが,現時点では政治的に悪用されている様子もなく,ならば犯罪の抑止力として歓迎すべきだと思ってます。

それにしても,私はコンビニの店内を写す防犯カメラがあるのは知ってましたが,「駐車場を写してる」のが普及してることは知りませんでした。

皆さんは知ってましたか?

平成21年5月5日(火)記




宅建倶楽部 >> ブログによらない宅建講師のメッセージ >> 私生活