迷物ブランド講座

宅建倶楽部 >> ブログによらない宅建講師のメッセージ >> 宅建試験業界を斬る

説教臭い講師

講師をやっていると,説教されるより「人に説教する」ことの方が多くなります。
教えを説くのが説教だから,私も例外じゃないです。

しかし最近,自分の職分を超えて受験者に説教する講師が目立つので,憂慮しています。
ブログを読んでいると,朝起きる時間,寝る時間,それとセットで食べ物にまでクチを出す講師がいるのには驚きました。

そういうのは子供に言うもんでしょ!
法律を教える人はそんなにエライのでしょうか?

親から暴力を受けて育った子供は,大人になったらほぼ100パーセント,弱い者に暴力を振るいます。少なくとも私の周辺で例外はないです。

それと同じ。

むかし,ハシの上げ下ろしまで説教されて育った人は,他人よりちょっと優れたものを得ると,自分より弱い立場の人に対して,食べ物にまでクチを出します。

自戒を込めて,今日はこんな事が言いたかったです。



(わたし)
…宅建試験まであと34日しかないです。分かりましたね。
(受験者)
…うるせぇ! いちいち説教臭いこと言うな!
(わたし)
…ハイ,どうもスイマセンでした!(ペコリ)

平成18年9月11日(月)記




宅建倶楽部 >> ブログによらない宅建講師のメッセージ >> 宅建試験業界を斬る