迷物ブランド講座

宅建倶楽部 >> ブログによらない宅建講師のメッセージ >> 宅建試験業界を斬る

宅建受験者のチカラ

きのうは昼過ぎまで寝てました。
起きてパソコンをあけ「やっぱり」と思いました。

言いたいことがあります。
試験実施機関を動かしたのは100パーセント受験者のチカラだ,ということです。

予備校は終始傍観者でした。
私も同じ穴のムジナです。

今回だけじゃありません。
いつだって,一番最初に出題ミスを指摘してくれたのは受験者でした。
私はそれに乗っかっただけです。

試験実施機関が公式にミスを認めたのは,平成5年以来13年ぶりです。

実施機関のサイトでは,「問49については,正解肢を二つとします。なお,解答内容に関するお問い合わせには,一切お答え致しません」とだけ書いてあります。

こういう物言いに反発する向きもあるでしょうが,ミスを認めたこと自体を謝罪と考え,ここは「武士の情け」と受け流そうではありませんか!

平成18年11月30日(木)記




宅建倶楽部 >> ブログによらない宅建講師のメッセージ >> 宅建試験業界を斬る